ラクガキブログ『これからの働き方のカタチ』

ブログ

コピーOK!

 

これからの働き方は確実に変わっていきます。

ただ、それを僕はポジティブにしか捉えてないし、

ポジティブに捉えていかないと、生き残れないと思ってます。

 

今までは、大企業や国があり、

そこから中小企業がお仕事をもらったりしてました。

そして労働者は基本的にそのどちらかから

雇用されていたような形でした。

フリーランスと言っても、

建築家や、作家や、芸術家、写真家…そう言ったところだったでしょう。

 

それも、時代の変化の影響で

形も変わっていきます。

 

僕が、高校生の時に初めて携帯でムービーを撮れるようになりました。

今思い出すと、めちゃくちゃ画質の悪いものでしたが。

でも、その時に…

僕は個人がテレビ局のように情報を発信する時代が来るんだなと思いました。

 

実際、現在はテレビ局までとはいかないまでも

YouTubeにチャンネルを持つ時代になりました。

多分これからは、映画やアニメや番組を

今以上にクオリティーの高いものを

フリーランス軍団が

作る時代になると思います。

そして、テレビや映画のように

何分とか、このジャンルは売れる売れない関係なく、

発信者が発信したいものを発信して、

受信者が受診したいものを受診する時代になります。

時代は他価値時代にどんどん進んでいきます。

 

それは、動画だけでなく、

もの作り、サービスもそうです。

 

フリーランスがフリーランスにお金を払い、

企業がスポンサーになる。

企業からお金をもらうだけでなく、

企業にお金を払う時代にもなる。

現にグールグルに個人で広告を出してらっしゃるフリーランス・個人も多いです。

 

そんな時代が来るなんて、バカな!

と思われる人もいるかもしれませんが、

昔の日本からしたら、

大企業に会社勤めしてる時代が来た時も、

そんなバカなだったんではないでしょうか?

それまでは、先祖の家業を継いで、商売をしたり

畑を耕してたりしてた。

 

この変化は良いも悪いもあります。

個人的には、このような時代になると思ってたのもありますが、

以前は絶対に手に入れられないサービスが

手に入ってるので満足しています。

 

ただ、良いと思っていても、悪いと思っていても

変化は来ます。

今はユーチューバーやフリーランスに偏見を持っている方も多いですが、

自分の会社から突然リストラされたら、

彼らの見え方が変わって来るのではないでしょうか?

ふざけた人間だと思っていたが、

とても知識があり、

自分の何が売り物になるか、自己プロデュースをして

世の中に価値を送る

スキルも忍耐もある人間だったと180度見方が変わるかもしれせん。

 

今からは全て人間がポイント制のような社会で生きて、

好きな人にポイントをあげたり、

人々にスキルや知識を提供することでポイントをもらう。

そしてそのポイントを商品やサービスやお金に変わる。

そういう時代になると思います。

これは長い目で見れば、

確実に幸せな未来です。

ただ、収入の安定・量を維持するのは大変なことだと思います。

皆が常に情報やスキルを磨き、

なおかつ精神や健康を自己管理しないといけないからです。

上手くいけば、死ぬギリギリまで自分の極めたいこと、好きなことをして、

生きがいを貫いて生きていけいけます。

 

ただ、前にも書きましたが、

良い悪い、好き嫌いに関わらず

そういう時代が来ます。

もう来てます。

そんなことはないと言っても、

今から5年から10年後に生まれた子供は、

それが当たり前の世界と思い、

それを深く発展させていくことでしょう。

 

これは人間の魂が望んだ結果だと思います。

好きなことができなくて死んでいった過去の人間がいました。

時代や王朝やメディアにより、

価値が一つと洗脳され、

皆それを歩むように競わされてた。

それに合わないものは社会不適合者にされた。

そういう魂が、

少しづつ、少しづつ

時代を超えて、

自由を求めた結果だと思います。

 

 

話は変わりますが、

よく言いますよね。

自由には責任が伴うと…

 

その理由をやんわりとは…僕もわかってるつもりですが、

本当の意味はこれから

体現していくことになるんでしょう。

ネットと技術の進歩がそれを可能にさせます。

 

発言一つ一つに責任がのしかかるでしょう。

子供の写真をネットに載せたり、子供のプライバシーをブログに書くことも

責任がのしかかるかもしれません。

それがきっかけでイジメられるかもしれませんし、

何かに賛成したり、

何かに反対したり、

どこから収入を得たり、

誰から収入を得たり、

どういう活動をしているのか、

なぜそれをしているのか、

その活動の先にある目的はなんなのか?

 

常に、自分自身に責任を持ち

目的をしっかり持ち、

人や社会を活かす道で活動するのか、

人や社会の足を引っ張る道で活動するのか、

 

全ての責任が個人に降りかかって来る時代になるでしょう。

法律も個人単位になっていくようです。

 

学校もなくなるかもしれませんし、

登校は自己責任になり、

先生も、生徒

教室のカメラでしっかり監視されるかもしれません。

まあ、個人的に命を落とすほどのリスクを負ってまでの

学校の存在価値はないと思うので

僕はそうなってほしいです。

先生も生徒も酷いのは沢山いるので。

悪く言えば監視される社会で、

記録がちくいち残る社会です。

 

僕もテレビにアレクサが入ってますから

家族の会話が全て聞かれて、

日常会話の情報からから

見たい動画や商品が、パソコンやTVやスマホに差し込まれす。

悪く言えば盗聴ですが、

多分誓約書みたいなのをクリックしてますね 笑

 

これを悪く取るか、よく取るかは難しいですが…

これからの社会は監視されることは変わらないと思います。

 

その中で、

自分の人生を本当に良いものにしたいと思えば、

魔法のランプのように、

自分の欲しい情報やチャンスを手に入れれます。

 

これからは、

想像力を活かして、

他の誰でもない自分だけの人生を勝ち取りにいく

自由の時代がやって来ます。

 

強かに、知的に、冷静に、

その時代を生き抜きましょう!

 

 

倖本悠矢

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました