ラクガキブログ『マスク不足対策はティッシュ?ティッシュは元マスク!』

ブログ
スポンサーリンク

 

最近、コロナウイルスでマスクが不足しているようですね。

僕の家の近くのスーパーでも、

外国の方が、

カート3台分ぐらい買っていかれてましたからね。

 

僕は、猫のトイレを変える時に毎回マスクをしています。

砂なので、マスクは必須。

以前、猫トイレ砂を吸い込んで、

胃腸炎になってからは、しっかりマスク予防しています。

 

と言っても、なかなか、

毎回マスクを変えることはできません。

 

なので、

マスクと口の間に、ティッシュを折り曲げて、挟んで使っています。

それが、普通のティッシュの時もあれば、

キッチンペーパーの時もあれば、

トイレットペーパーの時もあります。

でも、一応それをしてから、何か体調を崩したりしたことはないです。

 

最近知ったのだが、

ティッシュって初めは、マスクに使われてたみたいですよ。

「第一次世界大戦中、脱脂綿の代用品として開発された。

さらに吸収力を高めたものをガスマスクのフィルターとしても使用した。」

ということです。

参考サイト

https://matome.naver.jp/odai/2136160322666623901

 

なので、

もしかして、ただのマスクより、

何枚もティッシュを折り曲げて使ったマスクの方が

予防効果はあるかもしれないですね。

そして、毎回ティッシュを変えれば、

清潔ですね。

 

決して、

これは新型コロナウイルスを予防するための

戦力になると言ってるわけではないです。

 

ただ、このウイルスはアルコールに弱いとのことなので、

気になる方は、

マスクをアルコール消毒して、

間にティッシュするのが安心かもしれないですね。

 

これは、新型コロナウイルス対策のマスクの話ではなくて、

マスクが不可欠で、

品薄に困っている方への情報だと思って頂けたら幸いです。

 

消毒用エタノールIPA スプレー式 500ml (指定医薬部外品)

 

エリエール ティッシュ プラスウォーター(+Water) 180組×5箱 パルプ100%

 

 

倖本悠矢

 

 

タイトルとURLをコピーしました