ラクガキブログ『小さいことを極め抜いたら、世界を変える力を持つことになる。』

ブログ

上の画像はコピーOK

 

僕の持論で、

『小さいことを極め抜いたら、

世界を変える力を持つことになる。』

と思ってる。

 

研究者や、理想家がそうであるように。

アインシュタインは、相対性理論で世界を変えた。

ジョブスはiPhoneで世界を変えた。

とても小さなことにこだわり、そこを極めた結果だ。

 

昔、僕は周囲の人に、

「色々な人に会って、色々な意見を聞いて、

広く世界を知って…

それが大切だよ。」

などと言われたが…

そうは思わなかった。

 

全てに成功法則があるのなら、

全てに問題解決法があるのなら、

人間関係でも、仕事でも、それがスキルを極めることでも、

共通する部分があると思う。

 

少し分かりにくいが、

一つを極めれる人間は、

他も極めれる。

一つのことで、問題を起こす人間は、

他のことでも、問題を起こしてしまう。

 

そう言うと、

一つのことだけじゃ視野が狭くなると言う人がいるが、

それは正解で、間違いでもある。

 

イチローは野球しか基本的にやってきてないが、

それを極めることで、

お金を手にいれた。

お金を手にいれて、経済を知れた。

外国に行くことになり、

英語も習得した。

テレビの裏側や、

CMがどうやって作らてるかを知ることも出来た。

ドラマにも出た。

著名人とも知り合いができた。

オバマ大統領とも会うことができた。

 

この世の中は、

一つを極めることで、他の経験ができるようになってるのだ。

 

そして、一つを極めることで、

圧倒的な力を持つことができる。

世界を変えることができる。

世界を自分の理想に近づけることができる。

 

楽な道はないが、

極めさえすれば、その先には、

自由が広がっていて、

その人の想像力で、

人生を創っていける。

世界を創っていける。

 

それはこの世の真実だと思う。

どうせ大変な人生なら、未来がある道を選ぼう。

 

 

倖本悠矢

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました