ラクガキブログ『旅猿!僕の精神安定剤』

ブログ

上の画像はコピーOK!

 

皆さんは、旅猿という番組を知っていますでしょうか?

東野さんと、岡村さんが

色々と旅をする番組なんですが…

もう…かなりの長寿番組になってますね。

 

僕は、ずっとHULUで見てきました。

リアルタイムでは見たことないですね。

 

正直…旅猿以外は、HULUはもうほとんど見てないです。

解約しようかといつも悩むのですが、

結局…旅猿のためだけに年間約1万2000円を使うことになってます。笑

 

僕は、仕事の締め切りが近くなると、

旅猿に頼ることが多いです。

タブレットで番組を流しながら、仕事をします。

と…いうのも、

聞いたことありますでしょうか?

漫画家など締め切りが近いと絵が荒れるということを…

そう、プレッシャーで絵が荒れるんです。

作画の工程を少なくして絵が荒れる人もいるでしょうが、

僕の場合は、時間がどんどん迫ってきて、

パニック気味になり、

描かないといけないのに、

逆に休んでしまったり、寝たり、他のことしたり…

どんどん追い込まれていってしまって

そうやって、精神が不安定になり絵が荒れてしまうんです。

と、いいつつも

実際は絵が荒れるなんて、そんなことは一度もありません。

まあ、僕の場合はクオリティーにこだわってるので、

それだけは絶対タブーなんです。

 

なぜ、荒れないかというと…

そう、旅猿のおかげなんです。笑

なんか緊張感のない、

東野さんの番組運びのおかげで

それを仕事中に流してることで

締め切りのプレッシャーが緩和され、

一つ一つの作業を

淡々と進めていくことができます。

 

普通の人は、何もない…無音の方が集中できるんじゃないかと

思う方もいるでしょうが、

そうでもないんです。

まず、無音だと締め切りへのプレッシャーが脳内で拡大していきます。

もう一つは、

無音だと集中力がその時間だけ上がりすぎて、

脳が覚醒すぎて、

不思議の国のアリス症候群みたいになってしまうんですね。。。

これはものが大きく見えたり、

小さく見えたり、

ひどいと、動悸やソワソワが襲って来ます。

体と精神が、ちょっと変になります。

 

たかが、一時間や二時間の作業で、

修復不能な体の状態にはしてはいけないんですよね。

締め切り前なんて、

下手すれば2日以上ぶっ続けの作業になってしまいます。

 

そういう時に、

淡々と、

深刻にならずに…

適当に仕事をするには、

旅猿を流しながら作業するのが

ベストなんです。

 

めちゃくちゃ深いでしょ!この話 笑

 

なんでこんなに旅猿は

人を気楽にさせるんでしょうね?

一つは、色恋もない。

目的も野望もない。

頑張らない。

東野さんが、人間的に…

人間的に…

う〜ん…

なんて言うのかな?

いいたいことを言い、

やりたいことをやる。

みんなに迷惑をかけている。

でも、東野さんが中心だから成り立つ番組…

あまりに酷すぎて、

現地のガイドさんに対して、

同情してしまいます。

「日本人は、みんな東野さんみたいに最低な人ではないんですよ」

と…ガイドさんに謝りたくなります。

本当に彼は、人の好意を無下にするんですよね…

まだ、日本人同士ならいいんですけど…

外国人の方にもするから、

国際問題に発展するんじゃないかとハラハラしちゃいます 笑

 

ただ、実際それが、旅猿なんですよね。

そこが一番面白いところでもあるのかもしれません。

 

でも、そんな番組あります?

お出迎えしてもらって、

日本のタレントが来るって、

前日から用意して待ってるのに、

おもてなしてるのに、

家に来たら

「僕たち、帰ります!」

「このご飯は大丈夫なんですよね?お腹こわしませんよね?」

「騙されて、連れてこられたんですよ!」

「絶対、食べません!泊まりません!」

と…おもてなしを罰ゲーム扱いするんですよ 笑

この人…日本の恥でしょ!笑

多分、おもてなしする側も、日本のスタッフから

事前にタレントから最低な対応されるかもと伝えられてると思いますが…

と言うか、そうでないと困ります!

でもな〜 旅猿のスタッフも抜けてるからな…

怖っ!

 

まあ、旅猿とは

こんな最低で自由な番組なんですよ!

なので、

東野さんを見てると、

僕の中にもいる東野さんが出て来て、

「締め切り間に合わなくても、

まあ、俺が悪いわけではないわ!」

「そりゃ人間だから寝るだろう!いくら締め切りが迫っても、

寝ないと死ぬんだから!」

「もう、こんな仕事なんてやめてやる!」

って、思えて、

逃げ出したり、一時的に死にたくなるような極限状態も

とりあえずは、乗り越えれます。笑

 

でもね、

これってとても大事なことなんですよ。

確かに、僕も自分の不甲斐なさを責めますよ…

なんでもっとスケジュールをちゃんと調整しなかったんだ…とか

なんで、さっき飯を食いすぎちゃったんだとか…

寝すぎて作業時間がなくなってしまったとか

東京の大手の人たちに迷惑がかかるとかね

でもね、

そんなこと考えてたら、

手が止まるでしょ…

とりあえず

前進しないと終わらないし、

もし締め切りに間に合わなくても、

締め切りが延びただけで、

終わり次第提出しないといけないわけだから…

だから

自分を責めてる暇なんてない!

 

そう言う時こそ、

旅猿でリラックスして、作業を進める。

 

好き勝手し、人に迷惑をかけ、

それでも開き直って自分を貫き通す…東野さんを見て、

 

僕も、変な勇気をもらって、

仕事の締め切りを乗り越えるんです。

 

だから、僕は

HULUを解約できないんです。

旅猿が

僕の精神の最後の砦だから…

 

 

 

東野・岡村の旅猿4 プライベートでごめんなさい・・・ 三度 インドの旅 ハラハラ編 プレミアム完全[DVD]

東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい… プレミアム完全版 [レンタル落ち] 全15巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]

 

 

 

 

 

倖本悠矢

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました