ラクガキブログ『書籍 プレゼント スペンサー・ジョンソン』

ブログ

上の画像コピーOK。

 

僕は17歳から20代前半まで、

めちゃくちゃ本を読みまくった。

 

その中でも、自分の人生を組み立てていくにあたり、

参考にした本の一つに

スペンサー・ジョンソン著の「プレゼント」がある。

 

10代の僕が、今から人生を組み立てていくにあたり、

過去・現在・未来

どう整理をして、向き合い、

どうやって創り上げていくか

大変、役立った。

 

スペンサー・ジョンソンで、世界で一番売れた本は、

「チーズはどこへ消えた」だろう。

でも、個人的には、

「プレゼント」の方が好きだ。

 

大半の一般人が歩んでない人生を選んで来た僕は、

色々な本を読むことで、

他人の助言に振り回されなかった。

 

僕の行動は、他人からは無意味に思えても、

逃げに見られていても、

自分が選んだ「未来」に繋がっていたから

堂々といられた。焦らなかった。

 

自分の歩むべき未来に向けて、

必要なこと、必要でないこと

それを選択・行動していった。

 

そして、今からも

それを続けていく。

 

今や未来が幸せになれば、

どんな過去も、

それは肯定できる存在になる。

 

 

プレゼント

チーズはどこへ消えた?

 

 

倖本悠矢

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました