ラクガキブログ『歳をとるのは嫌!だからこそ自分をバージョンアップ!』

ブログ

画像コピーOK!

 

今月、誕生日を迎えました!

18歳になりました、

もう立派な大人なので

責任を持って生きていきたいと思います!

 

はい。

精神年齢が18歳になりましたと言うことです。

 

本当に歳を取るのは嫌ですね…

でも、自分の人生で計画してること…

達成したいことは、

10年、20年、30年先です…

その、僕の人生のピークに

若さは存在しません。

そして、若い間は

その先の「未来」に時間を投資してるので、

遊んでいません…

楽しんでいません…

 

ハァ〜・・・

仕方ないよね。

自分で選んだ道だから。

 

青春を常に殺して生きてきてるな…泣

 

 

歳を取ると色々なものを失う。

見た目や体力など外見は特に…

健康もそうだ。

大切な猫ちゃんも失うし…

残りの人生の時間も減っていく。

 

めちゃくちゃ悔しい。。。

だから、

仕事でも、趣味でも、スキルでも、

去年の自分にないものを手にいれれるように

常に意識している。

 

自分を常にグレードアップしないと

歳を取るのが怖い。

過去の自分の方が、今の自分より

完全に上だと言う状況は作りたくない。

 

理想はこんな感じだ。

すごく誇張した例え話をします。

 

90歳になってしまって、

もう、おじいさんになってるが、

若い時にはできなかったことができるようになってる。

空を飛ぶことや、瞬間移動ができるようになってる。

五ヶ国語がペラペラになってる。

電話一本で、

映画のプロジェクトが始動する。

若い時には出来なかった料理や、家事や、掃除が

できるようになってる。

若い時には選べなかった、ファッションが選べるようになってる。

頭の中の知識が歴史・経済・文化どれを取っても、

全て答えれるようになってる。

時間をかけて体を鍛えたから、立派な筋肉を作ることができてる。

自分の作ったプロジェクトが、

多くの地球の人間に良い影響を与えている。

 

こんなイメージです。

妄想ですが…

 

 

僕は

時間だけが過ぎて

自分が劣化していくのだけは嫌だ。

若さを引き換えに、

必ず

バージョンアップしたい!

 

まあ、逆に言えば…

時間をかけないと

実力は絶対に上がっていかないから…

時間を与えられていることに

感謝しないといけないのだろうけどね。

 

 

小さな習慣

 

ああ正負の法則

 

 

倖本悠矢

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました