ラクガキブログ『僕の腹が言ってること』

ブログ

上の画像コピーOK!

 

正しいか正しくないかは置いておいて…

 

フリーランスは、仕事に誠実に!

その反面で、舐められたら終わり

負けるもんか!

クオリティーは絶対に譲れない!

自分が自分でいるために常にベストを!

そのためなら

自分の安売りをしない!

 

それが次の案件につながっていく。

自分の人生を創り上げていく。

 

波風を立てないのがベストだが、

クオリティーのためなら、

案件を断る覚悟も、

ハードワークする覚悟もある。

 

 

昔、学生の時、

バスケット部を休んでる時に、

楽しくなくて、やめるかどうか悩んでた。

 

でも、

そこで思ったのは、

自分の好きなことを諦めたら、

今後の人生は何もできなくなると思った。

だから楽しくなるまで極めようと思った。

それが部活とか大会とか

世俗的なことは関係なく。

 

そう言う意識が

引き継がれて、

仕事はどんな仕事でもベストを尽くしてきた。

色々な仕事をしてきたが、

常にベストを尽くしてきた。

信頼が欲しかったわけではないが、

信頼は勝ち取れた。

 

今の仕事は

クオリティーを最も大切にしている。

クオリティーを妥協するなら、

 

もう、今後…

この仕事は続けられないと思っている。

 

だから、

覚悟のない甘い考えの人とは

一緒に仕事したくない。

別にスキルなんてどうでもいい。

今現在の自分たちで、

どれだけ誠実に仕事をして、

どれだけベストを尽くせるか。

それの繰り返しでしか

成長できないし、

次の仕事につながっていかない。

 

時に人生で一番楽しい時間をもらい、

幸福感をもらえる仕事。

 

時にキリキリするほど

心も体もしんどいが、

 

自分を生きてると感じる。

他人の人生でなく、自分の人生を生きてると感じる。

 

これほど感謝できることは

ないのではないかと思う。

 

 

 

挑戦せずにあきらめることはできない―マイケル・ジョーダンのメッセージ

 

 

 

倖本悠矢

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました