ラクガキブログ『夢があるから孤独ではない。』

ブログ

画像コピーOK。

 

いつも、散歩中に、

独りになってしまったら、

孤独で怖いのだろうか・・・

自分自身、その孤独に耐えられるだろうか…

と不安になったりする。

というか、不安になってみたりする。

 

そう思いながら、

闇夜の町を一人歩いている。

ホラー映画を見た後に、

朝の4時の散歩…

特に怖くない。

 

真っ暗な中。

通り過ぎる車は

僕を発見し、恐怖におののいてる。

「うわ…誰?え?幽霊?」と…

 

バスケでも一人の練習が大好き。

絵の仕事も一人だ。

散歩でも一人で楽しい。

 

でも、一人という感じは全くしない。

何か感じる。

たくさんの目に見えない人たちの存在を感じる。。。

将来や過去の自分の視線すら感じる。

「ああ、今の僕を、未来の僕が思い出してると…」笑

 

たまに、起こったりする不思議なことで、

誰かメッセージがあるのかなと思ったりする。

だから、いつも見られてると再確認もする。

 

決して、人といるのがダメというわけでない。

外で働いてる時は、

周囲からは、坂本龍馬のように、「人たらし」に見られてた。

だから、僕が、

漫画描いてるとか、一人でバスケの練習してるとか、

神社や山や海に行くと言えば、

周囲からは、信じられないと言われる。

 

どちらかと言うと、

友達や異性とカラオケに行き、

率先して、ワイワイしてるように見えるらしい。

そんなことは全くないんだけど。

 

 

ただ、最近は人生の目標のためにも、

色々やることあるから、

ほとんど人に会わなくなった。

 

自分でも大丈夫かな?と思うけど…

だから、散歩中に

「孤独に耐えられるか?」

なんて自問自答するんだろう。

 

でも、今のところはメンタル的に問題はない。

まず、毎日

頭の中で、自分とずっと会話してる。

そして、

これが一番大きいかな…

毎日、夢の中で、

大勢の人にあっている。

例え、夢でも、感覚は現実と同じなんだよね…

 

だから、独りだけの人生を選んでも、

独りだという感じが全くしないだろうと思う。

 

 

みなさんの夢はどんなものかわからないけど、

僕の夢は超リアルだ。

痛みも感じるし、

本の文字も読める。

筆算とかの、途中に式を書かないといけない計算もできる。

色々な人に毎日会い、色々なテーマの夢を見る。

未来だろうが、過去だろうが、関係なく…

あらゆる世界を生きる。

 

そして、現実で悩んでる答えを教えてくれたり、

未来はこうなると表現するような夢もあったり、

これは間違えてると、体感させてくれる夢もある。

 

あちらの世界は、

僕が起きて、夢をネットで調べることを知ってるから、

あえて、印象的な動物や事象を見せてくれることもある。

そして、僕は「夢占い」検索の結果を

メッセージとして受け取る。

それで180度、人生を方向転換するなんてザラだ。

 

ここまで聞くと、こいつヤバい頭のイカれたやつだと思われるかもしれないが、

現実的に僕は小さい頃から、

夢が当たるから、もう、信頼してる。

 

 

これは、いつかブログで書こうと思ってるが、

現実的に実際色々なことがあったから、信じざるを得なかった。

 

僕以外の他人も、

未来や真実について

夢を見てるということを知ってる。

 

例えば、10代の時に付き合ってた女の子から

あなたについてこういう夢を見た…と言われて、

毎度も当たっていることがあったから、

自分だけじゃないと分かった。

 

そう言うこともあり、

夢という不思議な世界に行けるのを

僕は、毎日楽しみにしている。

 

 

だから、正直、

完全に孤独という世界は、

僕の生きてる世界には存在しない。

 

孤独という

恐怖心がそこまでない。

 

ただ、自分が孤独だと

自己洗脳したり、

他人やメディアに

「あなたは孤独です。」

脅され続けたら、

そういう人は、

存在しない恐怖に怯えると思う。

それは辛いと思う。

 

でも…まあ、

孤独より怖いことなんて

いくらでもあるんだけどね。

 

それは、人コワだ。

他人に支配されたり、トラブルに巻き込まれたり、

変に、呪われたり…笑

 

通り魔なんて、初めましての瞬間に、

その人に自分の人生奪われてしまうんだから。

「出会いが人生を変える」なんて、

ある意味…当たってる。

 

僕なんて、ある人にあっただけで、(土地もそうだけど)

一週間体の調子悪くなったりする。

なんか、悪魔でもついてんじゃなかろうかって思うわ…笑

 

そう思うと、

孤独は安全という利点も

あるよね。。。

 

 

僕の結論。

孤独は存在しない。

自分を毎日成長させてれば、

人生あっという間。

孤独は他人とのトラブル回避にもなる。

 

そう思ってれば、

皆さんの孤独も

少しは和らぐのではなかろうか…

 

 

 

 

 

倖本悠矢

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました